• 2016年秋 国体準々決勝 鳴門 12-11 作新学院

2016年秋 国体準々決勝 鳴門 12-11 作新学院


第71回国民体育大会
希望郷いわて国体(硬式野球)
準々決勝 鳴門(徳島)vs作新学院(栃木)
平成28年10月3日(月)花巻球場

作新 100 134 020 =11
鳴門 000 204 06X =12

[作] 宇賀神、入江、今井-鮎ヶ瀬、仲尾
[鳴] 中山、尾崎、松本-佐原
[本] 手束、佐原(鳴)

2016年秋季国体 組み合わせ

sponsored link
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  •  友だち追加

2016年秋 国体準々決勝 鳴門 12-11 作新学院
コメント:3件

  1. チョコバナナさん

    いい試合を見せてくれました。ありがとう!鳴門の選手たち!

  2. 野球クンさん

    鳴門高校最高!このまま優勝だ!

  3. OBよりさん

    夏の全国制覇おめでとうございます。
    国体も是非、全員野球で勝利をつかみ取ってください。甲子園に続き国体との連覇を期待します。特に鳴門との初戦センバツのリベンジお願いします、当時の延長での逆転サヨナラ負けは、いまだに鮮明に覚えています。そして勝ち上がれば、履正社との戦いも楽しみです。寺島君を打てればさらに力を証明できますね。小針監督も新チームとの掛け持ち、大変でしょうが頑張って欲しいです、ガンバレ作新硬式野球部の選手たち、小針監督!

sponsored link

2016年秋 国体準々決勝 鳴門 12-11 作新学院
コメントを残す



※投稿内容がすぐに反映されない場合があります

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ